2017年4月20日 (木)

いじめのある世界に生きる君たちへ

中井久夫氏の「いじめのある世界に生きる君たちへ」(2016年、中央公論新社)を読了。

とてもよい本でした。

いじめっ子が、または権力を持つ者(達)が、どうやってあなたを、あなたたちをいじめようとしているのかが、わかりやすく、すじ道だてて書かれています。どうすればそれをよけられるのか、逃げられるのかを考える上で、役に立つことがあると思います。

ひとりになって、みえなくなってしまう気持ち(孤立化、無力化、透明化)は、一人でも見方を見つけられれば、変えられるかもしれません。学校で、職場で、家で、社会の中でさまざまな苦しみが生まれる前に、小さな勇気を持てるように、人生の知恵のひとつとして読んでおくとよい本だと思いました。

結構、お薦めです。

2017年3月 1日 (水)

ミミネ

眼鏡はメガネとカタカナ用語があるのに、補聴器にはないことが、ちょっとイメージダウンになっているのではと考えています。最近はオシャレなカラーやデザインの補聴器も増えているけど、まだまだメガネほどは普及していない気がします。

そこで、「ミミネ(耳音)」という造語を考えてみました。メガネとミミネ、音も似ているし、姉妹な擬人化キャラとか作ったら、イメージアップにならないかな?メガネ娘とミミネ娘みたいな感じで。

そんな商品が出るとぱっと広まるかもしれないけど、商品名だと商標とかで自由に使えなくなると広まりにくくなったりするかもとか、そこらへんはよくわからないのですが、無料小説でも書いてしまえばよいのかなー?イラストを描く能力があればもっと何かできるかもなのですが・・・

アイデアに賛同する方がいたら、自由に描いて広めてもらえればと思います。

「共謀罪」なんでいらない?!

山下幸男氏らの「共謀罪」なんでいらない?!」(2016年、合同出版)を読了。

決意(共謀)、予備、準備、既遂の4段階の図を使った法的構造の問題点の指摘はわかりやすかったです。英米法と大陸(独仏)法との比較が書いてあり、英米法には共謀罪(コンスピラシーというらしい)があるけど大陸法にないというのは、それぞれの国の歴史や政治をもっと勉強しないとわからないかなー、と思いました。

すでにある法律の組み合わせで十分対処できるのに、その運用を地道にしっかり深めるよりも新しいものを作りたいというのは官僚的な思考なのかも、ともちょっと思ったりしました。以前に読んだ緊急事態条項本との類似性をちょっと感じました。

結構読みやすくかったです。

そこそこお薦めかなー。

2017年1月15日 (日)

エクセルシオールカフェのエクレア

エクセルシオールカフェでエクレアを食べたら、結構においしかったです。ハムチーズホットサンドとアイスカフェオレもまずまずでした。

エクセルシオールカフェってドトールの姉妹店だったのですねー。

2017年1月10日 (火)

世界の山ちゃん

数年ぶりに「世界の山ちゃん」に行ってみたら、毛羽先以外のメニューがかなり充実していました。

以前行った時に毛羽先が辛すぎる印象(をひきずっていた)だったのですが、豚や野菜の料理はまあまあいけてました。ノンアルコールカクテル(柑橘系ミックスジュース)もいろいろあっておいしかったです。

普通にお薦めくらいかなー。

2017年1月 3日 (火)

長門の栗きんとん

長門の栗きんとんをちょっと勇気を出して買ってみました。

おいしかったです・・・!きんとんがすごく上品で、ちっともべたべたしていません。くりもほくほくで、そのままお茶菓子でもよいし、パンにつけてもおいしいです。生菓子の価格を考えると、9個分とするとそれほど高くはないのかなと。原材料は、白手ぼう(りっしんべん+芒)という豆と、鳴門金時、栗、砂糖と柚子でした。

なかなか、お薦めですー。

2017年1月 2日 (月)

ヒラメの龍飛巻き

宇治商店街で見かけた地元料理らしい、ヒラメの龍飛巻きを買ってみました。

おいしかったです!ヒラメもいいヒラメだったのですが、龍飛昆布がそのまま食べてもすごくおいしいのです。ちょっとお高いですが、それだけの価値はある感じでした。

なかなか、お薦めですー。

2016年12月31日 (土)

イデミスギノのクリスマスディスプレイ

イデミスギノのクリスマスディスプレイのケーキの塔を見てきました。

とってもきれいでした!ウエディングケーキみたいなホワイトクリームのケーキの塔に、ピンクと白のマカロンが散りばめてあり、ピンクの花?のようなものがぎっしりとしきつめられて、ものすごく素敵でうっとりするできばえででした。大きな塔と小さな塔がいくつか展示されていました。

ケーキは2個ほど購入。食べると幸せのオーラにつつまれます。買わなかったけど、エベレストのホール(直径10cm)もすごくおいしそうでした・・・

2016年12月30日 (金)

夏に積乱雲まで

竹本泉氏の「夏に積乱雲まで」(2016年、ビームコミックス)を読了。

火星で魔法で火星人なお話。でもメインは人魚!?ほさしぶりにシンボルステッキだー。真夏な雰囲気はちょっと「日々にパノラマ」を思い出したり。渓谷の底の町というのもSF的でなかなかよろしいです。

いつもな感じでお薦めですー。

2016年12月10日 (土)

明治のレトルトカレー

「男の絶品旨辛カレー」()を食べてみました。明治のレトルトカレーは初めて(1994年から銀座カレーで参入していたのですね)食べたのですが、辛さに奥行きがあって結構おいしかったです。

あままあ、薦めくらいかなー。

«ミスタードーナツのロイヤルミルクティー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ